妊娠!高齢出産

あなたは健康ですか?寝不足や無理なダイエット、ストレスで生理が遅れていませんか?女性特有の月経前症候群(PMS)や女性ホルモンのバランスの崩れによる生理不順、免疫力が落ちれば性行為以外での性病になってしまったり。また多くの女性が高齢出産の傾向にあります。妊娠や生理について、自己管理も大切。自分のからだは自分でケアしましょう!

妊娠!高齢出産

妊娠!高齢出産

高齢出産を安全に行う鍵はあなた自身にあります。
それは、徹底した自己管理!!
一般的に高齢出産は難産の傾向があるといわれていますが、きちんとした健康管理により、比較的軽いお産・満足したお産を迎えることができるのです。


とにかく、生活の中の食事と運動を意識する事!!


高齢で妊娠した場合は、特に若いママさんよりも自己管理を万全にしないといけません。
ママが食べているもの、ママがケアしていることは、全て赤ちゃんに伝わります。
あなたの生活態度を今すぐチェック!

高齢出産 女性イメージ イラスト


■塩分をまずは控えましょう。

■健診はサボらず通うこと。

■ムリをしない。

■安静が必要だからといっても、ダラダラはだめ!
軽い運動(例えばウォーキング)を日課に。

■リラックスタイムを作る。

■ポジティブ思考になるように。

■周りのサポートに頼る事も大切。


自己管理により、お産も大分違ってきます。
何より、体作りが大切。
出産にもかなりエネルギーが必要だし、出産後の育児にもパワーがいりますよね。
妊娠が判明したときから、体を丈夫に健康に!という気持ちで自己管理していきましょう。

マタニティヨガ~ママとすこやかな赤ちゃんのために
NEW! マタニティヨガでママの体がどんどん・・・
DVD ベビービクス赤ちゃんの発育編??

高齢出産と帝王切開


高齢出産の場合、帝王切開で出産する人が多くいらっしゃいます。
その理由は、母子の安全性が高い出産方法だから。

帝王切開とは、自然分娩での出産が難しいと判断されたとき、
妊婦の腹壁、子宮壁を切開し出産することです。
逆子や早産、子宮の病気などで帝王切開をすることが多いようです。

帝王切開、と聞くと「切るから怖い!」
といった不安を掻き立てられるイメージがありますが、忘れてはいけないのは、
帝王切開は様々な危機を回避できる、母子ともに安全性の高い手術だということです。

 

このページの上へ▲

子宮筋腫
子宮動脈塞栓術って?
子宮筋腫をもっと知る
子宮筋腫と妊娠
子宮筋腫の手術
子宮筋腫の治療
子宮筋腫の症状
子宮内膜症
ピクノジェノールって?
子宮内膜症と妊娠
子宮内膜症の症状
子宮内膜症の治療
子宮内膜症の手術
高齢出産
妊娠!高齢出産
高齢出産、限界年齢って?
高齢出産のリスク
帝王切開、二人目は・・・
妊娠と基礎体温
妊娠・排卵検査薬
基礎体温と排卵
基礎体温表
基礎体温
妊娠の兆候
つわり
妊娠初期、ママのカラダ
妊娠とおりもの
妊娠?症状セルフチェック
産後ダイエット
妊娠線・セルライトケア
産後ダイエット
頭皮のエイジングケア
頭皮の健康は顔に現れる
生理
産後の生理
無排卵月経
ピルについて
妊娠生理?着床出血
生理痛
生理不順
月経前症候群 PMS
PMSのイライラ
PMSの治療
PMSの症状
セックスレスについて
セックスレス解消法
セックスレスの悩み
当サイトについて
リンクについて
免責事項
HOME
女性のためのリンク集
女性の美容と健康リンク4
女性のお役立ちリンク
女性の美容と健康リンク1
女性の美容と健康リンク2
女性の美容と健康リンク3
PMSの病院リンク